山とスキーの楽しい週末
プロフィール

ずんどこ

Author:ずんどこ
モンブランクラブ期待(?!)の若手ホープ
最近は嫁さんをもらい、最近おとなし気味。。



サイト記載内容に関する注意

このサイト内記載の情報に関して、行動及び結果を含め当方は一切の責任を負いません。 あくまでも自己責任の下ご活用ください。 山では"怪我と弁当は自分もち"ですから。



FC2ブログランキング

ブログランキング投票してね。

FC2ブログランキング

↑クリック!!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



Fonネットワーク

Join the FON movement!
参加型ソーシャルネットワーク
私ブログ管理人もFoneroです。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



アクセスカウンター



アマゾン



全図解 クライミングテクニック

モンブランクラブ会員の堤信夫さんの著書です。

私のクライミングバイブルです。



全図解レスキューテクニック 初級編

もういっちょ これも堤さんです。

救助方法に関しては恐らくこれ以上は無いと思います。



ジャヌー北壁

モンブランクラブ深田さんの若かれし頃の登山記です。(登場人物として)

今では想像できないくらい過酷な登山だったみたいです。



青春を山に賭けて

植村直己さんの本はほとんど全て読みましたがこの本が一番好きです。

植村直己さんはお会いした事は勿論無いのですが、いつもモンブランクラブのおじさん達から話を聞いているせいか、とても身近に感じる人なのです。 今生きてたら色々話を聞いてみたいですね。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


休講!!
日曜はいつもの通り、眠い目をこすりながらも、何とか起きてそのまま大学の図書館へ・・

せっかく来たのに。。。

正門の前に一枚の張り紙・・・・・・

学内に麻疹が発生し、6月3日まで全ての授業を休講とし、全施設を閉鎖する、と。

と言うことは今週は授業無し、テスト範囲も少しは少なくなると言うことか・・・
ちょっとラッキーかも。。

今週は花金(古い?)かな。


スポンサーサイト

高尾山(本番)
土曜日に高尾山へ行ってきました。。
前回下見に行った時の今回が本番です。

天気:抜けるような快晴。
気温:28℃ (らしい)

朝7時葛西駅集合 そのまま電車で移動
8時50分 高尾山口駅到着。
モンブランクラブの仲間とは9時に合流し、そのまま登山開始。。。

  2007052701.jpg
<下山の沢筋ルート。深い緑が美しいです。>

今回の登山ルートは、登りを稲荷山ルート、下山を沢筋ルートを予定。
天気のよさも手伝い、11時5分登頂、約一時間の休憩の後、約1時下山開始、2時には下山完了。
けが人も無く、恐ろしく順調でした。

今回手伝ってくれた、モンブランクラブの木村さん、羽鳥さん、坂田さん。本当にありがとうございました。

富士山への第一歩は取りあえず成功でした。






アントニオ猪木
池袋にあるアントニオ猪木のお店に行って来ました。

以前より存在は知っていたものの入店する勇気がなく、今回までかかってしまいました。

お店の入り口には猪木の等身大人形がお出迎え。
入店と共にゴングを鳴らしてくれます。

2007052501.jpg
<店内は意外と開放感があり、中央にはリングがあります。。>

とにかく全てが猪木です・・・・
往年の猪木の映像がそこらじゅうで流れ、猪木パネルや、猪木グッズに溢れています。

メニューを見ても、闘魂なんたらとか文字を見ただけではなんだか想像つきません。ただ料理の写真がちゃんと貼られているので絵をみて注文です。。。。ある意味外国に来た気分です。
肝心の味のほうは、これが意外にもおいしかったです。
あまり期待していなかったけど、これは本当に意外でした。

2007052502.jpg
<メニュー表紙はやはり猪木・・・>

元気があれば、何でも飲める・・・
元気があれば、何でも食える・・・
一歩踏み出せば、道になる。
一歩踏み出せば、道が出来る。
・・・・・

店内のいたる所に猪木スローガンが書かれており、洗脳されそうです。

元気があれば何でもできる。。

染まりそうで怖い・・・

アントニオ猪木酒場(サケバーと発音らしい。)
因みにお店のURLはこちら・・・・
http://www.g-com.jp/inokifoodsbusiness/

とんでもなく下らない所が気に入りました。



たこやき
先週の週末、生まれて初めてたこ焼きを焼きました。
ただ焼いたのではなく、プロとして焼きました。。

東京都葛西にて、毎年恒例のお祭り、”フラワーフェスティバル”のイベントの一環として、葛西にあるボランティア団体「葛西さざなみ会」により、たこ焼きのお店を出すことになり、今回はそのお手伝いでした。

DSC00198.jpg
<もうすぐ完成。。因みに私の手です。>

人のを見てるととても簡単に見えるけど、実際やってみるとこれが難しいのです、、、なかなかひっくり返らず何度も焦がしてしまいました。。

途中何杯も、どこからかビールが回ってきて、、、、酔っ払いながらも何とかお昼過ぎには一人で作れる状態に・・・

たこ焼きプレートに、油を引き、玉ねぎを入れ・・・後は秘伝のレシピに従い手際よく、せっせと、たこ焼き作り・・・・・結構忙しいのです、他に気を使う余裕は全くなし・・

初めてだった事も手伝い、一日が一瞬で過ぎてしまいました。

今日はお客さんも多く、常に大行列。

とにかくお疲れ様でした。。。。

因みに葛西さざなみ会のURLは
http://homepage3.nifty.com/k-sazanami/
です。
ちゃんとしたボランティアの団体で、年齢層は私の父親位の人が殆どですが、日ごろから動いているせいか、見た目はとても若く、前向きな人達なので、話をしていてとても楽しかったです。

また、近いうちにたこ焼きを焼くことになるでしょう・・・

新しい特技の開拓かな。。



ヨットの岡部さん
オケラネットによると、船内は浸水してずぶ濡れだそうです。
また、なんだか知らないけど、ヨットのパーツが壊れ一応修復したそうですが、大丈夫かいな???
寝室の引越しなんて書いてあったけど、実はかなり大変な事になっているんじゃないかな?

少し心配です・・・

でも、バンクーバー行きを止めて、サンディエゴ行きにするなんて(もっと遠いじゃん)聞いたら、大丈夫そうな気もするけど。。

詳細はこちら:オケラネット
http://www.okeranet.com/



高尾山登山
とても久しぶりに高尾山へ登山に行ってきました。
再来週にある団体の高尾山登山の案内役を勤めるため、今回はその下見です。


2007051301.jpg
<吊橋ルートの吊橋です。。なかなか良い雰囲気>


5月12日土曜 11時30分登山開始、稲荷山ルートから登頂を目指し12時10分登頂。あまりにもあっけない登頂だったため、取りあえず4号ルート(吊橋ルート)を下り、ケーブルカー駅まで行き、そのまま折り返し3号ルート(かつら林ルート)から山頂へ行き、なんとなく物足りないので5号路(山頂ループコース)を周遊。再度山頂で昼食をとり、6号路(びわ滝コース)から下山開始。下山完了は1時45分。全行動時間2時間15分。春のやさしい空気の中、心地よい疲労です。

距離はそれほどない高尾山ですが、都心から一時間ちょっとでこの雰囲気はとてもよかったです。

2007051302.jpg
<山頂からの景色、条件がよければ新宿まで見えるそうです。>

再来週の本番は、天気が良くなってくれることを祈ってます。
ついでに一人での多くの人に山好きになってもらいたいですね。


岡部さんの大航海
モンブランクラブのメンバーで岡部さんと言うおじさんがいます。
その昔冬季アイガー北壁を登るなど、山の世界でその名を知られたクライマーでした。

しかし、ここ数年はどうやらヨットにはまってしまったらしい・・・

定例の月例会にて、他のみんなは山の話をしている時でも、
岡部さんは「この前ヨットで大島行ってさあ」なんて感じです。

そうしているうちに、岡部さんのヨット「NUK」は5月2日朝10時に佐島港(横須賀市)を、
カナダ・バンクーバー向け出港してしまいました。。

そのまま世界一周してくるそうな・・・・・

岡部さんの航跡は、民間のアマチュア無線の団体”オケラネット”さんによって
毎日更新され、ホームページに公開されています。
Googleマップを活用した航跡図で、日時のコメントまで見れます。
ちなみに、今日の時点で739マイル移動したそうです。。

何気にすごいサイトなので、見てください。

オケラネット
http://www.okeranet.com/
※トップページ上部黄色い枠の中に「NUK」と言う項目があります。その行の「航跡プロット」文字を
クリックしてください。
分からない人は・・
http://www.okeranet.com/ship/ship_u2.php?id=23
ここをクリックしてください。

日時の位置情報が載っており、その風船状の航跡マークをクリックするとコメントも見れます。

かなり優れものです。

無事航海してくれることを皆で祈っています。





悲しい瞬間・・・・・
家の近所の洋服屋・・・

悲しい瞬間。。。。

2007050902.jpg
<クリックして拡大。>


誰も教えてあげないのね・・・・・




学生運動??
GW前の話ですが・・・・
事務的な手続きを行うため、昼間に大学に行ってみたら・・
なんだか物々しい雰囲気。

警備のおじさん達が正門を封鎖。

門の外にて、ある学生のグループが、大学に向け拡声器で何やら訴えている様子。。

これって学生運動の一種???

2007050901.jpg
<すごい人だかり・・・・>

ちょっとびっくりしました。。。。




ロッキー・ザ・ファイナル
昨日映画を見てきました。

タイトルは、「ロッキー・ザ・ファイナル」。

ロッキーシリーズは昔から大好きで、全作見てます。
勿論フィクションですが、あのロッキーの真っ直ぐで、前向きな姿勢は、見ていてるだけで、とても勇気つけられます。

今回も今まで同様の物語展開。

しかし、今までとは大きく違う点が一つ。

50歳を越えたロッキー(スタローン)の体。
驚異的です。

さすがハリウッドスター。かなり気合を入れて体を作ったのでしょう。

あと、忘れられない場面は・・・
年老いたロッキーの復帰試合に、猛反対する息子に対しての叱咤のセリフ。
鳥肌が立ちました。。。

やっぱりロッキーは、いつ見てもかっこいいです。

追い込まれようが、常に前向きに前進してく。
本当の勇気を持てる人になりたいと、思える映画でした。


最後に、今回学割入場券購入デビューでした。。。。。。

2007050503.jpg
<証拠写真です・・・・>

なぜかチケット買うのに恐ろしく緊張しました。。。。



2007シーズン最後のゲレンデスキー
先日、5月3日にかぐらにスキーに行ってきました。
当初は苗場の予定でしたが、先日までに降った雨の影響から、雪がかなりなくなってしまい、滑走エリアがかなり制限されるとの事で、隣のかぐらにしたのです。
(今はMt Naeba って事で同じスキー場ですが。。。)

2007050502.jpg
<まだまだある雪、ゲレンデコンディションは上々>

本日は気温:15度 雪質:湿雪 天気:晴れ
朝の1時間位だけ整地で、あっと言う間にコブが出現。
お昼くらいには、中斜面以上は一面深いコブに・・・・

春は雪の結晶が崩れているので、一瞬で深く、掘れたコブが出来ます。
深いところでは僕の腰くらいの深さでした。

しかし、今日はゲレンデの最後と決めていたので、一切ひるまず、気合入ってました・・・
朝5時50分起床。 朝食を作りながらゆっくり準備。
朝7時10分リフト券購入。
朝7時25分一番ロープウェイ搭乗・・・
終了は午後5時の最後まで、途中休憩は昼休みに20分程度とったのみ。
それ以外はひたすらコブ斜面を滑走。。。。

最近はまじめにジョギングと水泳、ウェイトトレーニングを行っているせいか、無駄に体力が付いてしまいました。。


2007050501.jpg
<田代エリアは白樺に囲まれたゲレンデを田代湖に向けて滑り込みます。開放感が気持ち良いです。>

さすがに滑り終わった後は、全身ぐったり・・・・・
でも、このぐったり感がとても好きなのです。充実感に包まれた感じです。

今シーズンのゲレンデスキーはこれで終了。

終わった直後ですが、今から来シーズンが待ち遠しいです。




今日も・・・・
今日も朝から大学の図書館につめています・・・
ゴールデンウィーク真っ最中なのに、意外と勉強しに来ていている学生が多いのには驚かされます。

ようやく近代政治史の一つの範囲をクリア。
でも、今日は先ほどから睡魔に襲われ・・・・
疲れている訳ではないのですが、なぜか眠い。。。
気候のせいだろうか?
朝から缶コーヒー3本目を先ほど空けました。
(学内で買うと何と90円 安い!)

もうちとがんばります。

今夜から苗場に向けて出発の予定。
天気もよさそうだしね。

居眠り運転注意です。




無駄に散歩
5月1、2日は有給を使い会社は休みにしました。何と9連休!
平日の今日は本当は苗場に行こうと思ったけど、天気が悪く断念。
仕方ないので、今日もレポートを作成しに、朝から図書館につめてました。
(実は今日が国会図書館のデビューです。)

夕方の帰り際、そのまま帰るのも惜しくなり、散歩でもしてみようかと・・・・ルートは、国会議事堂⇒桜田門経由⇒皇居⇒東京駅⇒銀座⇒また東京駅です。

会社に行くとき以外、何処行くにも車で移動するため、あまり散歩する事はないので、とても久しぶりなのです。(登山は別)

最初は有楽町で映画を見て帰ろうかと思ったけど。。。
あまり興味を引かれる映画がなく、少し悩んだ挙句帰ることに。。。

ただ、予告広告にてとても気になる映画を発見。

6月1日に公開される映画 ”ザ・シューター極大射程”です。
この映画は、以前とてもはまっていたアメリカの作家”スティーブン・ハンター”の代表作で、以前から映画化の話がでており、当初”キアヌ・リーブス”が主役を務める予定だった映画です。

ハンターの小説は実は全て読破しています。物語の展開も面白く、単純な英雄物の物語なので、何時も読み終わったあと爽快な気分になるのです。

6月になったら真っ先に見に行こう・・・
そのときには初の”学割”で入場券を買ってみようかな・・・




無駄にドライブ
昨日は久しぶりに無駄にドライブしました。
元々車の運転自体が好きで、以前は意味もなくドライブに出かけたものです。

昼間はまじめに図書館でレポート作成。
夕方はまじめにジムでトレーニング。
夜はそのまま帰るのが惜しくなり、湾岸線国道357号線を、千葉⇒ディズニーランドの周り周回⇒お台場周回⇒羽田空港周回プラス休憩。

子供頃から飛行機を見るのが好きで、今でも空港は暇なとき行ったりするのです。

DSC00154.jpg
<第2ターミナル展望台から。一応証拠写真>

帰りに再度飛行機の離発着を見ようと京浜島へ移動。
風向きのせいか今日は京浜島の真上を次々に飛行機が飛んでいく。
着陸間近なので手を伸ばせば飛行機に届きそうです。。。。

15分ほど見て、帰ろうと車へ戻った瞬間。

近くを通りかかったパトカーの拡声器から
”そこの君。ちょっとまちなさい・・・”

一瞬何をやったんだろうかと頭はフル回転。。。。でも、何もしてないし、ただの職務質問だろうか? 

おまわりさんの話だと、実はここは夜9時以降は立ち入り禁止なんだそうです。エリア入り口付近に看板が出ているそうです。
単純に僕の見落としなのですが、ちょっとびっくりしました。
少し職務質問をうけ、次回からは気をつけてねと言われただけで、特に問題はなかったです。
(とても感じのいいおまわりさんでしたが。。。)

確かに夜の10時にこのような地区はあまり治安もよくないし、普通よりつかない所だよね。次回は気をつけよう。

夜の湾岸線は渋滞もなく、開放感のある道路はドライブお勧めです。最近は首都高速千鳥町付近が大改造され、渋滞もかなり緩和されました。
湾岸線の国道357号線は結構好きな道路の一つです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。