山とスキーの楽しい週末
プロフィール

ずんどこ

Author:ずんどこ
モンブランクラブ期待(?!)の若手ホープ
最近は嫁さんをもらい、最近おとなし気味。。



サイト記載内容に関する注意

このサイト内記載の情報に関して、行動及び結果を含め当方は一切の責任を負いません。 あくまでも自己責任の下ご活用ください。 山では"怪我と弁当は自分もち"ですから。



FC2ブログランキング

ブログランキング投票してね。

FC2ブログランキング

↑クリック!!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



Fonネットワーク

Join the FON movement!
参加型ソーシャルネットワーク
私ブログ管理人もFoneroです。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



アクセスカウンター



アマゾン



全図解 クライミングテクニック

モンブランクラブ会員の堤信夫さんの著書です。

私のクライミングバイブルです。



全図解レスキューテクニック 初級編

もういっちょ これも堤さんです。

救助方法に関しては恐らくこれ以上は無いと思います。



ジャヌー北壁

モンブランクラブ深田さんの若かれし頃の登山記です。(登場人物として)

今では想像できないくらい過酷な登山だったみたいです。



青春を山に賭けて

植村直己さんの本はほとんど全て読みましたがこの本が一番好きです。

植村直己さんはお会いした事は勿論無いのですが、いつもモンブランクラブのおじさん達から話を聞いているせいか、とても身近に感じる人なのです。 今生きてたら色々話を聞いてみたいですね。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


座敷わらし
今年の2月上旬に岩手県金田一温泉にある宿「緑風荘」に父親と二人で泊まってきました。
ここは座敷わらしが出ると言う事でとても有名で、たまにテレビにも紹介されたりしています。

今回は座敷わらしが出ると言う「えんじゅの間」に泊まって来ました。予約待ち3年でした・・・

元々霊感など無いのでまったく何も起こらず帰る事になるのだろうと思っていましたが、
とても不思議な体験をしたので、報告します。

①入室後5分ほどした時、屏風を背に部屋内部を写真撮影していたところ、いきなり後ろから
背中を捉まれました。とてもリアルな感触でした。(人の手の感覚です。)

②人生初めての金縛り体験。
とても怖かったです。座敷わらしに対してと言うより、自分が動けない事に対しての怖さですが・・
最初部屋の内部でラップ現象(バチバチと音がする事)が始り、かなり大きな音が部屋中の
至る所で始まりました。

次に、上から大きな重りでギューっと押さえ付けられるような感覚から始まり、その後、
耳元で何かの雑音が聞こえた瞬間に全身を包み込まれるような金縛りが始りました。
仰向けで寝ていたのですが、まったく身動きが取れなかったです。。

本当に動けないのですね・・・

座敷わらしさんが現れるとき金縛りに会うようですね、そのときはその予備知識が無く、
怖かった為ひたすら目を閉じてました・・・・(情けない・・・涙)

しばらく動けない状態が続き搾り出すように声を上げたら隣で寝ていた父親に
助けられるように起こされました。そうしたら急に金縛りが解け、楽になりました。。
ただ恐怖心から心臓がかなり高鳴っていたため、その晩は寝れないだろうと思ったものです。

その後は布団の中で目を閉じてじっとしていたら、最初となりの空き部屋で
畳をするような足音が聞こえ、そうしているうちに私の頭部のすぐ近くまで来て、
その足音が行ったりきたりするようになり・・・・
ただこの時は恐怖心は無く、ただただ不思議な感覚だけを感じていました。
途中何度も目を開けたけど残念ながらその姿は見ることが出来ませんでした。
しかし、何かの存在は強く感じることができ、そこに座敷わらしがいたのではないかと
思っています。
明け方前にいきなりすっと存在感が無くなったときがあり、不思議とその瞬間に
眠りにつく事が出来ました。

ただ、客観的に見ると何言っているんだって感じですよね・・・
金縛りって言っただけで大槻教授なら一蹴されそうです・・・・

③鳥の人形の鳴き声。
朝食事を済ませ、部屋に戻り荷物の整理をしていたら、いきなり飾ってあった
木製の鳥の人形が鳴き始めました。とてもびっくりしました。
勿論何も触っていません。不思議でした。

④オーブの写真
部屋の中を写真撮影しました。そうしたら何枚もの写真に白い斑点(オーブと言うらしい)
が写っていました。
現像に出した写真屋に聞いたところ、これは明らかに霊的なものでしょうと
教えてくれました。

元々あまりこの様な話は信じていなかったのですが、自分自身でかなり強く体験できた為
考え方が少し変わりました。またがんばって予約し、もう一度行きたいと思います。


スポンサーサイト

緊急記者会見
今月、私の所属している山岳会の月例会にて、緊急記者会見を開きました・・・・

今までは自称ナイスな花の独身山ヤとして自由奔放な生活をしていたのですが、
それもどうやら終わりの時が来たようです。。。。。。年も年だからね。

会のメンバーは皆僕の父親位の年の人たちばかりの為、人生について
大切なものを色々と享受していただきました。
男女の産み分け方から、ばれない浮気の方法や独身の内にしておかなくては
いけない事(いろんな意味で)などなど・・
まあ、どうでもいいことばかりすね。(笑)

ただ会のお父さんたちにかまってもらえたのはとても嬉しかったです。
また日頃からお世話になっている人たちに報告すると身が引き締まりますね。。

今までは一人で勝手に出来ましたが、これからはちゃんとしなくてはいけません。

本当に僕はまだまだ未熟だし、乗り越えなければいけない壁は沢山ありますが、
山と一緒であきらめない事が大切ですよね。。

これから人生で一番大きな山に挑戦します。。。



ご無沙汰
またまたしばらくの間更新をサボっていました・・・・・

今までは仕事に山にスキーに大学と色々てんこ盛りの時間かをすごしていました。
更に最近になって今までとプラスアルファが追加になりました。

それは

なんと、と言うか、やっと、この春お嫁さんを貰う事になったのです。。。
最近は挨拶周りや新居を探したり、、、なんだかんだで大忙しです。

これからも今までより更新のスピードは遅くなりますが、時間をみて何かアップしていきます。
山の写真も溜まってきているので、近日公開です。

因みに私の妻になる人も正真正銘の山ヤです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。