山とスキーの楽しい週末
プロフィール

ずんどこ

Author:ずんどこ
モンブランクラブ期待(?!)の若手ホープ
最近は嫁さんをもらい、最近おとなし気味。。



サイト記載内容に関する注意

このサイト内記載の情報に関して、行動及び結果を含め当方は一切の責任を負いません。 あくまでも自己責任の下ご活用ください。 山では"怪我と弁当は自分もち"ですから。



FC2ブログランキング

ブログランキング投票してね。

FC2ブログランキング

↑クリック!!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



Fonネットワーク

Join the FON movement!
参加型ソーシャルネットワーク
私ブログ管理人もFoneroです。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



アクセスカウンター



アマゾン



全図解 クライミングテクニック

モンブランクラブ会員の堤信夫さんの著書です。

私のクライミングバイブルです。



全図解レスキューテクニック 初級編

もういっちょ これも堤さんです。

救助方法に関しては恐らくこれ以上は無いと思います。



ジャヌー北壁

モンブランクラブ深田さんの若かれし頃の登山記です。(登場人物として)

今では想像できないくらい過酷な登山だったみたいです。



青春を山に賭けて

植村直己さんの本はほとんど全て読みましたがこの本が一番好きです。

植村直己さんはお会いした事は勿論無いのですが、いつもモンブランクラブのおじさん達から話を聞いているせいか、とても身近に感じる人なのです。 今生きてたら色々話を聞いてみたいですね。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きっかけだった朝日岳
以前の話ですが、東北の朝日岳連峰の縦走に行ったことがあります。

古寺鉱泉から登り始め、大朝日岳から以東岳を経由し、大鳥池に下るルートを
2泊3日の行程でいきました。
メンバーは所属する山岳会の3人です。

ピラダラスな美しい朝日岳の景色の中、非難小屋宿泊の為荷物も少なく、
また歩きやすい稜線だった為、とっても快適な縦走でした。
(しかも、水場がとても多く、無雪期は本当に良いルートです!!)


2008052601.jpg
<特徴的な山姿ですよね。。美しい稜線でした。>


中々みちのくの山は遠くて何かきっかけが無ければ行かない山なのですが、
思い切って行って良かったと思ったものです。

2008052602.jpg
<山の夜明けはとても清清しいです。思い出の一つですね。因みに遠くに月山が見えます。。>


今日何気なくPCに入っている写真を見ていたらこの朝日の写真を発見したのです。
なぜか今思うととても懐かしい・・・・

そんな前でもないのに・・・・

実は私のお嫁さんとは、この山行が一つの縁になったのです。
元々山関係で知っていた相手ですが、何がきっかけでご縁になるのかは
本当に分からないものですね。
少なくともつい最近までは結婚するなんて思ってもいなかったので・・・

本当に不思議なものです。


朝日岳と、もう一人の山岳会のメンバーに心から感謝です。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
山が運んで来る出会い~^^
今年の秋に、朝日岳連峰を縦走しようと計画していま~す^^v
水場が多いのはいいですね~^^
今からとっても楽しみですv-345

しかし、出会いってほんと不思議~^^
それに結構、山って出会いをもたらしてくれますね~v-410
私も、縁はすごく大事にしようと思います・・・i-228

今週末は、ブログにいつも書き込んで頂いている方と初コラボ山行&宴会ヶ岳 です・・・(笑)
また、良い出会い・・・縁が結ばれそうです^^v
【2008/05/27 10:31】 URL | みい #- [ 編集]

こんばんは!
お顔拝見!イメージより全然お若い!!
すごい装備ですね。

奥様とは山がきっかけなのですね。
最近のお話ということは、電撃結婚なのかしら。
富士山結婚式はすすみそうですか?
勝手に期待しています♪
東北の山は物理的に行く機会がほとんどないのですが、いつか行ってみたいですね。休みとってどーんと・・・夢のまた夢かな。
【2008/05/27 23:27】 URL | choco #- [ 編集]

みいさん
ご訪問ありがとうございます。
朝日岳は本当に歩きやすく、水場が豊富なのでとても快適な縦走ができますよ。
秋の紅葉の時期なら最高ですね。。。
ただし天幕は原則張れないエリアなのですべて非難小屋泊になるので、えらく混みそうですが。。

最近みいさんのブログってコミュニティ広場みたいですね。。ブログから一つの縁が始まるなんて、すごいです。。

コラボ山行の結果報告楽しみにしていますね。
【2008/05/28 00:35】 URL | ずんどこ #- [ 編集]

chocoさん
こんばんは

若いだなんて。嬉しい事言ってくれますね。
ありがとうございます。
でも最近おなか周りに余計なものがついてきたので一気におっさんの仲間入りを果たしてしまいました・・

嫁さんとは実は4~5年前から知っていましたが、本当にお付き合いし始めたのは、ご察しのとおり結構最近の事です。。
確かに電撃だったのかもしれませんね。
所属する山岳会では大騒ぎになりましたから・・・・

富士山は今のところ順調ですよ(何もしてないが・・)多分大丈夫でしょう。

名古屋から東北なんて無理ですよ。。遠すぎです。関東からでもすごく遠いのに。。でも中部の山が近いから私からみるとうらやましいですけどね。。。。


【2008/05/28 00:45】 URL | ずんどこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chamonix.blog52.fc2.com/tb.php/139-8ce6cf5a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。