山とスキーの楽しい週末
プロフィール

ずんどこ

Author:ずんどこ
モンブランクラブ期待(?!)の若手ホープ
最近は嫁さんをもらい、最近おとなし気味。。



サイト記載内容に関する注意

このサイト内記載の情報に関して、行動及び結果を含め当方は一切の責任を負いません。 あくまでも自己責任の下ご活用ください。 山では"怪我と弁当は自分もち"ですから。



FC2ブログランキング

ブログランキング投票してね。

FC2ブログランキング

↑クリック!!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



Fonネットワーク

Join the FON movement!
参加型ソーシャルネットワーク
私ブログ管理人もFoneroです。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



アクセスカウンター



アマゾン



全図解 クライミングテクニック

モンブランクラブ会員の堤信夫さんの著書です。

私のクライミングバイブルです。



全図解レスキューテクニック 初級編

もういっちょ これも堤さんです。

救助方法に関しては恐らくこれ以上は無いと思います。



ジャヌー北壁

モンブランクラブ深田さんの若かれし頃の登山記です。(登場人物として)

今では想像できないくらい過酷な登山だったみたいです。



青春を山に賭けて

植村直己さんの本はほとんど全て読みましたがこの本が一番好きです。

植村直己さんはお会いした事は勿論無いのですが、いつもモンブランクラブのおじさん達から話を聞いているせいか、とても身近に感じる人なのです。 今生きてたら色々話を聞いてみたいですね。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


富士山山頂結婚式(準備編)
兎にも角にも、準備が大変です。

もう既に籍だけは入れており法的には既に夫婦ですが、きちんと
結婚式を挙げておらず、なんとなく中途半端な感じがしていました。
(夫婦関係は中途半端じゃないよ。もちろん。完璧すぎて怖いくらい。。)


今週末の土曜日、富士山の山頂にある浅間神社にて式を挙げます。


当たり前ですが、準備が思ったより大変でした。
衣装はレンタルできないため、事前にすべて購入しました。
理由は・・・・・
①間違いなく汚す。。富士山は砂埃が凄いよね。
②自分達で(私と妻の二人だけで)着付けする必要があるため、
 事前に練習する必要がある。
 レンタルじゃ出来ないよね。。

男性用羽織袴は着付けはそれほど難しくないけど、女性の白無垢はそうはいきません。

どうしたらいいか・・・・・

本当に悩みました・・・・

悩んだ結果、出た回答が。。。。。。。

衣装を事前に全て購入し、事前に和装の仕立て屋さんで着付けた形になるように
縫い付けてもらう事でした。。。
妻がネットで見つけた青山の表参道にある仕立て屋にお願いし、着付けた形になるよう
各所に紐やボタンをつけてもらい、且つ、つくり帯をお願いしました。。

その結果白無垢の着付けが20分で完了すると言う脅威のセットが誕生したのです・・・・・

本当に20分くらいで完了。。

画期的です。。

ある意味、この方法を使えば、式を挙げる場所などの制限がゆるくなるので、
かなり応用がきかせそうです。
(詳しい方法はまた後日報告しますね。)

当日は、荷物をクリアケースに入れて、背負子にくくりつけて、富士山山頂を目指し
がんばって登ります。。。。

後は。。。。


天候に恵まれますように。。

自称超晴れ男ですが、この日のために準備をしてきたので、本当に晴れて欲しいです。

式当日まで後僅かです。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント
こんにちは。すごいですね。
富士山で結婚式、すてきだけど簡単にはできない・・・。苦労も多い分、感動もすごいでしょうね。
白無垢の着付け準備、そっかあ、着付けのおばちゃんは登ってこられないもんね。
ぜひぜひ晴れてほしいです。がんばって~
ちなみに、ご親族は登られるの?お父様お母様は?
私の親だったら、絶対無理だわ・・。

日曜日、富士山登ってきました。富士宮口から。やっぱり大変でした。高山病も・・・。
【2008/07/30 12:24】 URL | choco #- [ 編集]

choco さん

こんばんは。

そうなんです、着付けのおばさんがいないのです。。
最初は登山の格好のまま式を挙げようかとも思ったのですが、一生に一度の事なので何とか嫁さんに白無垢を着て欲しくなったのです。

考えれば何とかなるんですね。

後はとにかく天気だけかな。
晴れて欲しいですね。

明日の深夜より登りはじめます・・・



【2008/08/01 00:53】 URL | ずんどこ #- [ 編集]

はじめまして、ずんどこさん。

来年山頂での挙式を考えている者です。
荷物は二人で全てを持って登ったのでしょうか?
それとも参列者にも協力してもらったのでしょうか?(シェルパなる人を雇った?)
とりあえず今年二人共通常の装備では山頂まで行けたので追加の荷物が心配なだけなんです・・・


参考までにその後披露宴はなされたのですか?

【2008/12/24 19:02】 URL | シンヤ #- [ 編集]

シンヤ さん
こちらこそ始めまして。

まずはじめに、富士山での挙式は天候と体調さえ恵まれればとても良いものですよ。お勧めします。

荷物の件ですが、今回は全て私(新郎)が担ぎました。白無垢、羽織袴、小物一式、ビデオ×2台、カメラ×2台で重量は30キロを越えました。通常の登山用具等は全て妻に持ってもらいました。勿論他の人たちに荷物は持ってもらいませんでした。理由は万が一その方が登頂できない場合挙式が出来なくなってしまうからです。

富士山は四季を通し30回くらい登っており、また通常の登山も夏冬含め縦走も行っており体力には絶対的な自信は有ったのですが、さすがに今回はちょっとしんどかったです。
でもだからこそ終わった後には大きな達成感と幸福感が残りました。
決して楽では無いけど、それに値する良い式が挙げられると思いますよ。がんばってください。

因みに披露宴は日を改めて行いました。富士山には普段お世話になった方たちは殆ど来れなかったので。

これを機会に準備の情報を近日アップしておきます。

本当にお勧めです。
【2008/12/25 02:10】 URL | ずんどこ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/23 09:39】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chamonix.blog52.fc2.com/tb.php/145-9b02d9cc



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。