山とスキーの楽しい週末
プロフィール

ずんどこ

Author:ずんどこ
モンブランクラブ期待(?!)の若手ホープ
最近は嫁さんをもらい、最近おとなし気味。。



サイト記載内容に関する注意

このサイト内記載の情報に関して、行動及び結果を含め当方は一切の責任を負いません。 あくまでも自己責任の下ご活用ください。 山では"怪我と弁当は自分もち"ですから。



FC2ブログランキング

ブログランキング投票してね。

FC2ブログランキング

↑クリック!!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



Fonネットワーク

Join the FON movement!
参加型ソーシャルネットワーク
私ブログ管理人もFoneroです。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



アクセスカウンター



アマゾン



全図解 クライミングテクニック

モンブランクラブ会員の堤信夫さんの著書です。

私のクライミングバイブルです。



全図解レスキューテクニック 初級編

もういっちょ これも堤さんです。

救助方法に関しては恐らくこれ以上は無いと思います。



ジャヌー北壁

モンブランクラブ深田さんの若かれし頃の登山記です。(登場人物として)

今では想像できないくらい過酷な登山だったみたいです。



青春を山に賭けて

植村直己さんの本はほとんど全て読みましたがこの本が一番好きです。

植村直己さんはお会いした事は勿論無いのですが、いつもモンブランクラブのおじさん達から話を聞いているせいか、とても身近に感じる人なのです。 今生きてたら色々話を聞いてみたいですね。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


戸狩温泉スキー場
今回のスキー旅行3番目のスキー場は戸狩温泉スキー場です。

このスキー場は初めてではなく、実は中学時代にスキー合宿で利用したことがあるのですが、当時は厳しい合宿で指定コース以外は滑走できず、また、あまり自分の時間が無いため、スキー場全体をすべる事は無かったのです。今回は斑尾高原スキー場のすぐ近くとの地理的にも恵まれているので寄ってみることに・・・・

togari.jpg
<遠くに野沢温泉スキー場が見えます。コースコンディションは思ったより良好>

積雪情報は70CM。昨日の斑尾が130CMだからさぞひどい状況かと思いきや、想像以上にというか結構コンディションは良好。ところどころブッシュは出ているが気をつければ大丈夫な範囲。。
積雪情報はあまりあてにならないよね。第一何処で計測しているかも分からないし。。。

このスキー場の特徴はとにかく長くて広い中斜面が多く、気持ちよくかっ飛ばせまます。。急斜面も3本ほどあり、一番急なところで傾斜40度(ラビットコース)しかも本日滑走可能。感覚的には本当に40度あるのって感じだけど今シーズン初の急斜面はとても楽しかったです。

あと、やっぱりと言うか地元のJrレーシングチームがポールを張っており。ちびっ子たちの一生懸命な練習を見ていると何となく懐かしい気持ちに・・・・
Jr達に刺激されてか予定以上にスキーを張り切ってしまいました・・・
持病の膝を痛めてしまい。水がたまってしまいました・・(張り切ると何時もこうなるんです。そろそろ年を考えないとね。)

本当に楽しく、気合の入った一日でした。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://chamonix.blog52.fc2.com/tb.php/68-84b70df0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。